就活が全然うまくいってなかった私がエージェントを使って1ヶ月で内定獲得した話

エージェントで1ヶ月内定就活/転職

「なかなか内定がもらえない」
「早く就活を終わらせたい」

就活がなかなかうまくいかなくて焦っている方もいると思います。

少し前の話になりますが、私も新卒で就活をしていました。

そして、なかなか内定がもらえず悩み、焦り、虚しくなっていました。

しかしあるサービスを使ったら、1ヶ月で内定をもらえたのです。

そのサービスとはエージェントです。

スポンサーリンク

就職エージェントを使ったら1ヶ月で内定を取れた

就職

なかなか内定がもらえず、就活に悩み、焦っていた私が見つけたのは、就職エージェントというサービスです。

サービスの内容を見ていると、どうやらプロのコンサルタントが就活のアドバイスくれるとのこと。

最初はよくある就活塾かと思っていたのですが、料金は無料で、しかも企業を紹介してくれるというのです。

「これはいい」と思い、とりあえず登録。

登録して、コンサルタントのアドバイスに従って就活を進めました。

「君はこんな仕事が合っている」
「エントリーシートはこうやって書いたほうがいい」
「面接では、こんな経験をアピールした方がいい」

などなど、ESから面接まで就活に関するすべてのアドバイスをもらいました。

色んな企業を紹介してもらい、色んな企業の面接に行きました。

そしてエージェントに登録して1ヶ月後。

コンサルタントのすすめで受けたとあるIT企業から、内定をもらったのです。

そんなエージェントですが、まだまだどんなサービスなのか知らない人もいると思います。

具体的なサービスの内容について紹介します。

就職エージェントとは何か?

エージェントとは何か?

就職エージェントとは、プロのコンサルタントが無料で就活をサポートしてくれるサービスです。たとえばエージェントなら「キャリアチケット」が有名です。

エージェントとは、無料で就活をサポートしてくれるサービス

エージェントのサービス内容は以下の通り。

  • 企業を紹介してくれる
  • 履歴書・ESの添削をしてくれる
  • 面接のアドバイスや模擬面接をしてくれる
  • 企業に推薦してくれる
  • その他、就活の悩みの相談に乗ってくれる

簡単にいうならば、内定がもらえるまで、コンサルタントがサポートしてくれるのがエージェントです。

たとえば、面接の前には、コンサルタントが模擬面接をしてくれます。

私の時は、担当のコンサルタントが厳しい方だったので、結構怒られたのものです。

しかし、それくらい親身になって就活をサポートしてくれるのです。

コンサルタントは多くの就活生の就活をサポートしてきた、就活のプロです。

アドバイスは的確です。

志望動機の作り方を教えてくれたり、学生時代に頑張ったことを一緒になって考えてくれたり。

大学のキャリアセンターのスタッフや、先に内定をもらった友人とは、比べ物にならないくらい、親身になってサポートしてくれました。

就活塾とは違う

ちなみにいわゆる就活塾とはまったく別のサービスです。

就活塾は有料で内定を獲得する方法だけを教えてくれるサービスですが、エージェントは無料です。

もし有料だったらそれはエージェントではないので、注意してください。

就活エージェントをおすすめする理由とは?

就活で悩んでいるなら、

就活を早く終わらせたいなら、エージェントを使うべきです。

その理由について、実体験を交えて解説します。

適職や受かりやすい企業を教えてくれる

エージェントは受かりやすい企業を紹介してくれる

「向いている仕事がわからない」
「やりたい仕事がわからない」

このような悩みから就活がなかなか進まない人もいると思います。

私は、当時は同じ悩みを抱えていました。

エントリーして就活は進めていたのですが、やりたいと思える仕事ではなかったので、志望動機も当たりさわりないものになっていました。

面接で深掘りされると、志望度が低いのが露呈してしまうので、結果は当然不採用。そんな就活が続き、なかなか内定がもらえないという結果になっていました。

しかしエージェントを使ってからは変わりました。

エージェントのカウンセリングを受けてから就活が劇的に変わった

エージェントに登録すると、まずは担当のコンサルタントとのカウンセリングがあります。

このカウンセリングでは、これまでの経験や興味がある分野、やりたいことなどを話します。

カウンセリングを終えると、コンサルタントが向いている仕事や提案してくれます。

「あなたにはこんな感じの仕事が合っている」

「〇〇仕事が性格的に向いている」

「〇〇業界なら採用させる可能性が高い」

といったように。

エージェントは、向いている仕事ややりたい仕事を教えてくれる!

私の場合は、

「営業のようなガツガツした仕事よりも、エンジニアやデータ分析など、内勤の仕事が向いている」

とアドバイスされ、IT系の仕事をたくさん紹介してもらいました。

エージェントを使うまでは、「給料が良いから」「大企業だから」という理由だけで金融ばかりエントリーしていたのですが、エージェントのアドバイスを受けてIT系の企業に応募し始めることに。

するとすぐに内定をゲットできたのです。

エージェントは私の向いている仕事、内定をもらいやすい仕事を的確に当て、提案してくれたのです。

ちなみに私は今でのIT系の仕事を続けているのですが、確かに営業系よりはIT系の仕事の方が、圧倒的に合っている気がします。

エージェントのカウンセリングを受ければ、無意味に大企業や商社、金融にエントリーしなくても済む

新卒の就活では、商社や金融がなぜか人気です。

しかし商社の具体的な仕事内容や、仕事のツラさを知っている就活生なんてほとんどいないでしょう。

銀行や証券会社の仕事内容や、営業の大変さについても同様。

ほとんどの就活生はくわしい仕事内容をしらず、

「給料がいいから」「知名度が高いから」「見栄を張れるから」

という理由で、エントリーしているだけです。

このブログを呼んでいる人のなかにも、同じような理由で、商社や金融を受けている人がいるのではないでしょうか。

私も就活をしていたころは、同じような理由で、商社や金融を受けていました。もちろん仕事内容なんて、全然知りませんでした。

しかし金融や商社は優秀な学生がたくさんエントリーします。

適当な理由でエントリーして受かるような企業ではありません。

結果、なかなか内定が取れず、就活がだらだら長引いてしまうのです。

しかし、就職エージェントを利用すれば、そういった無駄の多い就活をする必要もありません。

コンサルタントが本当に向いている仕事や受かりやすい仕事を教えてくれるからです。

倍率が高くて受かる可能性が低いような、企業を受ける必要はなくなります。

大手だから、安定しているから、給料が高いから、といった理由で、商社や金融にエントリーしている人。

そして就活がなかなかうまくいかない人にエージェントはおすすめです。

あなたが本当にエントリーするべき企業を教えてくれます。

エージェントが受かりやすい企業を教えてくれるから、効率的に就活ができる!

就活ナビサイトで就活するよりも内定をもらいやすい

エージェントを使えば早期内定も可能

私がエージェントを使って感じたもう1つのメリットは、圧倒的に内定がもらいやすいということ。

前述の通り、私はエージェントを使った途端、内定をもらうことができました。それまでリクナビやマイナビを使って半年くらい就活をしていたのに。

なぜ、エージェントを使った途端内定をもらえたのか?

その理由をまとめる以下の通りになります。

  • 向いている企業、自分が受かりやすい企業を紹介してくれるから
  • コンサルタントが企業に推薦してくれるから
  • 履歴書・ESの添削、面接のアドバイスをくれるから

向いている企業を教えてくれるのは、前述の通りです。

やはり、まったく向いていない業界、職種の企業に応募するより、向いている仕事の企業に応募する方が、受かりやすいのは当然です。

志望動機や自己PRにも説得力が増します。

エージェントが企業に推薦してくれる

エージェントを利用する大きなメリットはこれでしょうか。

エージェントでは企業に応募するとき、コンサルタントが推薦状を提出してくれます。

自己PRが下手でも、コンサルタントがあなたの魅力を推薦状にして伝えてくれるのです。マイナビやリクナビのような就活ナビサイトを使った場合、推薦なんてありません。

エージェントを使えば、あなたの魅力を熟知したコンサルタントが、無料で企業に推薦してくれるのです。

内定をもらいやすいのも当然です。

エージェントが企業に推薦してくえるから、内定がもらいやすい!

就活に手こずっているなら今すぐにエージェントを使う

就活に悩む女性
就活は早く終わらせるべきです。

働いた経験がない大学生が、本当に自分に合った企業を見極めるのは不可能です。

時間と労力をかけて就活をしたところ、入社した企業が自分に合っているとは限らないのです。

いうなれば就活はギャンブル。

一度や二度の転職が当たり前になっている昨今、1社目にこだわる理由はありません。

企業選びで失敗したのなら転職すればいいだけの話。

就職に時間をかける必要はありません。早く内定をもらって、残りの大学生活を有意義に使うべきです。

就活は適当でもいいという理由は、以下のページでもっとくわしく解説しています。

「就活は適当にやっておけばいい!」2つの理由|就活を早く終わらせる方法も紹介
私は大学生のとき、就活をしました。インターンシップに参加し、50社近くエントリーし、時間をかけて、大真面目に就活をしたわけですが、当時を振り返って思うのは「就活なんてバカ真面目にやらないで、適当にやって終わらせておけばよかった」と...

エージェントを利用すれば就活を早く終わらせられます。

「就活に手こずっている」

「さっさと就活を終わらせたい」

というのであれば、エージェントを使って就活を終わらせましょう。

おすすめのエージェント

最後の、実際にエージェントを使って就活を成功させた私が、おすすめできるエージェントを紹介します。

とりあえずおすすめは、以下の2つです。

他にもエージェントはいくつかありますが、この2つと就職ナビサイトを併用しながら、就活を進めれば間違いありません。

早期内定を取るならこのエージェント【キャリアチケット】

キャリアチケット
最後に、私がおすすめのエージェントは、「キャリアチケット」です。

キャリアチケットは、3000人の相談実績がある人気のエージェントです。

独自の自己発見カウンセリングを実施しており、適職がわかります。

ここで紹介してきたエージェントのメリットを存分に享受でき、早く就活を終えるならおすすめのエージェントです。

公式サイト:キャリアチケット

就職エージェントNEO

就職エージェントNEO
「就職エージェントNEO」はネオキャリアが運営する新卒向けのエージェントです。

私が実際に利用していたエージェントです。

親身なサポートが特徴で、面接の前には時間をかけて模擬面接をしてくれました。厳しかったのですが……。

また企業とは別で、就活セミナーを実施しているのも特徴です。

公式サイト:就職エージェントNEO

就活に関して、ぜひ呼んでほしい記事があります。

ブラック企業が存在するおかげて就職ナビサイトは儲かる。その理由とは?
就職・転職する人にとってなんとしても避けたい存在であるブラック企業。労働者にとって完全に敵であるブラック企業。しかし、そんなブラック企業の存在によって潤う産業があります。それが就活産業です。特に就職サイトを運営する...

こちらの記事では、就活という一大広告ビジネスについて、解説しています。ぜひご覧いただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました