「美味しいものが好き」とはどういう意味か?なぜ「美味しいものが好き」というのか?

美味しいものが好き

美味しいものが好き。

何となく意味はわかるけど、よくよく考えると、何をいっているのかよくわからない。

いやむしろ何もいっていない。

僕は、マッチングアプリを使っていたときプロフィールに「美味しいものが好き」と記載している人をたくさんみかけた。

そのときにこの「美味しいものが好き」という言葉に、非常に違和感を覚えたのだ。

そこでこの美味しいものが好きとはどういう意味か? なぜ美味しいものが好きというのか? を考えてみた。

スポンサーリンク

美味しいものが嫌いな人なんていない

なんとなく感じてくれた人もいるかもしれないが、「美味しいものが好き」というのは当たり前のことをいっているにすぎない。

美味しいものが嫌いな人なんていない。

「美味しいものが好き」というのは、

「寝てないと眠くなります」
「酸素がないと生きていけません」
「私は人間です」

と同じくらい、人間であれば当たり前のことなのだ。

何かいっているようで何もいっていない。なんの自己紹介にもなっていないのだ。

プロフィールで知りたいのは、趣味、性格、職業についてであり、「美味しいものが好き」などという当たり前のことをしりたいわけではない。

「美味しいものが好き」とはどういう意味なのか?

「美味しいものが好き」とはどういう意味なのか?
書いた本人は何を伝えたいのか?

恐らく

  • 他の物事、趣味にくらべて食事にかけるこだわりが強い
  • 美味しいものを食べたときに得られる幸福感が、他のことから得られる幸福感よりも大きい

ということだろう。

一言でいうと「食事にこだわる人」となる。

毎食カップ麺、安い牛丼、コンビニ弁当、適当なカット野菜でもいいという人がいる。

一方、外食するときは美味しそうなお店をしらべて、自炊するときは栄養バランスをしっかり考えて、といったようにこだわりが強い人もいる。

「美味しいものが好き」というのは恐らく後者のタイプだろう。

ではなぜ、「食事にこだわる」「食事から得られる満足度が高い」といったように書かないのだろう?

もちろん「食事にこだわる」「食事から得られる満足度が高い」を「美味しいものが好き」と書きたくなる気持ちもわかる。

しかし「食事にこだわる」と「美味しいものが好き」では明らかに意味が違う。

どうして「美味しいものが好き」と書いてしまうのだろうか。

なぜ「美味しいものが好き」と書くのか?

マッチングアプリは、各々が記載したプロフィールを頼りに、気が合いそうな人を探す場だ。

直接会ったことも話したこともない無数の人のなかからプロフィールだけを見て選ぶ。

その重要なプロフィールのところに、「美味しいものが好き」という自己紹介を記入する必要がどこにあるというのか。

なぜ、別のもっとわかりやすい表現の仕方をしないのか?

恐らく理由は次のいずれかだろう。

  • あまり深く考えていない
  • 具体的に表現しようとする複雑になるため、簡略化する目的で

1つ目の理由は「あまり深く考えていない」だ。

自分は何が好きなのだろうと考えた結果、美味しい食べ物のこと、美味しい食事をとることを考えるのが好きであることが分かった。だから「美味しいものが好き」と記載した。というパターンだ。

「美味しいものが好き」と記載する人の大半がこの理由である気がする。

というのも、「美味しいものが好き」と書く人はだいた文章のボリュームが少なく、またテンプレートをそのまま利用したようなオリジナリティのないプロフィールだったりするからだ。

「美味しいものが好き」と書く人のプロフィールは、だいたい手抜き感があるのだ。

もう1つは、食事に対してこだわりがあることを具体的に表現しようしたが、

難しい表現でわかりづらくなってしまう
長文になってしまう

などの懸念があり、自らの食事に対するこだわりを端的に表現する方法として「美味しいものが好き」という言い回しを選んだ、というパターンだ。

このパターンは非常にまれで、ごく少数なのではないかと思う。

まとめ:あまり深く考えず「美味しいものが好き」と記載した

恐らく「美味しいものが好き」という自己紹介に特別な意味はない。

食事にこだわりがあることを、あまり深く考えずに表現したら「美味しいものが好き」になったという程度のことだろう。

しかし、マッチングアプリのプロフィールは、就職活動でいうところの自己PRだ。

容姿や年齢、年収、職業などのスペックも大切ではあるが、自由記述のプロフィールもそれなりに重要であることは間違いない。

もちろん100%他人のことなので、余計なお世話といえば余計なお世話だ。

「美味しいものが好き」と書いて悪いことは何もない。

正しいプロフィールなんて存在しない。

僕が勝手に「違和感がある」とわめいているだけだ。

しかし、何も考えずに「美味しいものが好き」と記載してしまうのは、正直もったいない気がする。せっかくプロフィールを見にくれた人がいるのに。

雑談話
スポンサーリンク
ブログを書いている人
てぬき

ブログのタイトルは「tenuki」ですが、全力で真筆、運営中。2年半の会社員生活を経験した後フリーランスに転身。現在はWEBメディアの運営、ライターなどで生計をたてる。実体験をベースに人生がラクなる情報をお届けます。

※Twitter:@Tenuki12

#フォローする
人生がラクになるサイトーTenuki