アフィリエイターと交流・情報交換するべきか?しないと稼げないのか?

パソコン

「アフィリエイターとの情報交換は大切」なんていう意見を見かけることがあります。

この意見を否定するつもりは毛頭ないのですが、これに振り回されて、

「情報交換しないとヤバい、他のアフィリエイターさんと交流しなきゃ」と焦って、アフィリエイターとの交流にばかり注力してしまうのもどうかと思うのです。

実体験からいうなら、他のアフィリエイターと交流や情報交換をしなくても、アフィリエイトで稼ぐことは十分可能です。

むしろ交流会、セミナー、イベントを探す前に手を動かせ、一つでも多く記事を公開しろ、という話です。

情報交換しなくても十分に稼げる

私はもう3年、アフィリエイトによる収入だけで生活しています。世間の平均年収ぐらいは稼いでいます。

で、そんな自慢がしたわけではなく(自慢にもならないけど)、実はアフィリエイターの知り合いが一人もいないのです。

たまたまそういう機会がなかっただけで人を避けていたわけではないのですが、ASPに登録してから現在まで、アフィリエイトについてしっかり語れる人というのが身近にいません。

で、アフィリエイターの知り合いがいなくて困ったことがあるかといえば、まったくありません。

解決できなかった疑問があるかといえば、ほとんどありません。

稼ぐための情報はその辺にあふれている

他のアフィリエイターと交流しなくても、ネットには有益な情報が無料でゴロゴロ転がっています。

本屋に行けば、著名なアフィリエイター、ブロガーが書いた本が山ほどあります。

狙っているキーワードでググれば、ライバルサイトが山ほどでてきて、デザインや文章を研究できます。

それらネットと本の情報だけで、稼ぐためのノウハウは十分に学べます。

実際、私がアフィリエイトを始めたころ、アフィリエイト、SEO、ライティング、WEBマーケティングに関する本を買いあさって、一人でもくもくと勉強し、もくもくと記事を書いていました。

他のアフィリエイターと交流したり、アフィリエイト関連のセミナーやイベントに参加したりはしていません。

それでもアフィリエイトで稼ぐノウハウはある程度の学ぶことができ、順調に成果もでて、アフィリエイトを始めて1年で会社を辞めることもできました。

アフィリエイターとの交流は必ずしも必要ではない

他のアフィリエイターの方と交流したことがないのでわかりませんが、交流したところで必勝を学べるわけではないでしょう。

交流したからといって必ず稼げるようになるとも限りません。

アフィリエイトという同じ感心事を持っている人と交流するのは楽しいことだし、続けるモチベーションにもなると思います。

だからといって稼げるようになるとは限らないし、収入が倍になるわけでもありません。

逆に、まったく交流しなくても稼ぐことはできます。情報はそこら中に転がっています。

交流すること自体は否定しません。仲間がほしい、モチベーションを上げたい、という目的であれば全然いいと思います。

しかし、「何か必勝法のようなものを学べるに違いない」などと考えて必死に交流を求めるのはどうかと思います。

そんなことに必死になるぐらいなら「1つでも多く記事を書け!」「とりあえず手を動かせ!」という話です。

アフィリエイトなんて記事を書いてなんぼ、書かないと稼げないのですから。

アフィリエイトは人脈ゼロ、コミュ障、社会不適合者でも稼げる仕事

人を避けているわけではありませんが、たまたまそういった機会がなく、

友達も知り合いもゼロで、だれとも交流することなく、セミナーなどの参加することアフィリエイトを続けてきました。

「俺ってすごいでしょ?」という自慢をしたいわけではなく、アフィリエイトってすごいよね、と思うのです。

私みたいなコミュ障で空気化が読めず、社会にも会社にも適合できなかった人間に、生きる手段を与えてくれたのですから。

この時代の日本に生まれてよかった。