スポンサーリンク
働き方

会社に「安定」を求めてはいけない理由|会社は安定を提供する場所ではない

「安定した仕事に就きたい、安定した会社に就職したい」 「名もない小さな企業に就職するよりも、歴史が長くて規模が大きい会社に就職するほうが安心だ」 と考えるのは納得できます。 しかし、会社は社員に安定な生活を与えるために存...
2019.10.19
雑学

哲学が難しい理由は、哲学者がわざと難しい言葉を使っていたからだった|【ゾンビ哲学】より

「哲学ってなんだか難しそう」「興味はあるけどとっつきにくい」 そんなイメージを持っていませんか? 僕も哲学には興味があって、書店や大学の図書館で哲学の本を手に取ったことがあります。 しかし、理解できない言葉のオン...
2019.10.10
働き方

仕事を「嫌なら辞める」ができない理由とは?|「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)を読んで

仕事が忙しい。会社がブラック。 仕事の愚痴や文句、「仕事を続けるのがつらい」という人を見かけると、「嫌なら辞めれば」「何でそんな会社辞めないの?」といいたくなることがある。 なぜ「嫌なら辞める」「死ぬくらいなら会社辞める」ができないのか...
2019.09.25
楽に生きたい

なぜレビューや評価、ランキングで本を選ぶのは愚行なのか?「 本を遊ぶ 働くほど負ける時代の読書術 」を読んで

本を選ぶとき、Amazonのレビュー、星の数、評価、ランキングを参考にしてしまうことがあります。 おもしろそうだと思っても、評価が低かったり、ネガティブな意見が多かったりすると、購入をやめることも。 しかし、この本「本を遊ぶ 働くほど負...
2019.09.25
楽に生きたい

理解できるアドバイスは聞いてもムダ!理解できないアドバイスにこそ価値がある

私たちは自分の頭で理解できることにだけに、耳を傾けがちです。 理解できるアドバイスだけを聞き、理解できる意見にだけ賛同し、理解できる人とだけ付き合います。 逆に理解できないものは、間違っていると批判したり、拒絶したりします。 しかし本...
2019.09.25
楽に生きたい

人生がつらい・苦しいならすべての「正しさ」を疑え!「悪魔とのおしゃべり」を読んで

朝起きるのがつらい。 会社にいくのがつらい。 人生がつらい。 なぜ苦しいと感じるのか? 苦しさから解放されるためにはどうしたらいいのか? そのヒントがかかれている「悪魔とのおしゃべり」という本を読みました。 とくに印象に残っているのが...
2019.09.25
楽に生きたい

なぜイライラしてしまうのか? イライラの原因とイライラしないために意識したいこと

些細なことでイライラする。 イライラしすぎて体調が悪い。 できればイライラせず穏やかな感情で生活したいもの。 イライラを取り除くためには、イライラの原因を把握する必要があります。ではイライラの原因とはなんなのか? 実は、イライラの原因...
2019.09.25
働き方

AIをうまく使えない企業は、今後どうなるのか?

AIの話題が尽きない昨今、うちの職場はAIどころかIT化すらできてない。 そんな企業に勤めている方も少なくはないでしょう。 AIがどれだけ人間に代わってくれるかはまだまだ分からない部分がありますが、AIによって業務が効率化し、...
2019.09.25
雑学

テレビがいらなくなった2つの理由とは?「誰がテレビを殺すのか (角川新書)」を読んで

部屋からテレビがなくなって1年近くになります。 テレビをみなくなる以前は、当たり前のようにテレビと生活を共にしていました。 しかし引っ越しでテレビのアンテナ線をなくしてしまい、テレビ番組をみられない状態に。 テレビをみら...
2019.09.25
就活/転職

ブラック企業のおかげで就職サイトは儲かるー【就活という広告ビジネス】を読んで

就職・転職する人にとってなんとしても避けたい存在であるブラック企業。労働者にとって完全に敵であるブラック企業。 しかし、そんなブラック企業の存在によって潤う産業があります。 それが就活産業です。 特に就職サイトを運営する...
2019.09.25
就活/転職

求人票にウソの条件を平気で記載する企業があるー【求人詐欺 内定後の落とし穴】より

転職・就職で会社を選ぶとき転職サイトや就職ナビサイトなどの勤務条件を参考にする。 たとえば給料や勤務地、福利厚生、休日休暇など。 そして条件を満たしていればその企業の応募を決めることになるだが、求人情報に書いてある勤務条件がま...
2019.09.25
働き方

夢中になれるものはなくてもいい、探さなくてもいい!

先日、こんな本を読みまして、 「バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)」 この本の著者である「前野 ウルド 浩太郎」さんは「バッタに食べられたい」というほど無類のバッタ好き。そして野生のバッタを研究するために単身でアフリカに...
2019.09.25
就活/転職

面接で「起業したい」「独立したい」と言っても大丈夫なのか?

将来、起業したい。 起業とはいわないまでもフリーランス・個人事業主として働きたい。 そんな目標をもっている方にとって疑問になるのが、 面接で「起業したい」「独立したい」といった趣旨の発言をしても大丈夫なのか? ...
2019.09.25
働き方

日本には給付型の奨学金がない!若者を育てる気がないヤバい国?ー「奨学金地獄」を読んで

奨学金が返せない、奨学金が原因でブラック企業を辞められないなど、奨学金に関してニュースになることがあります。 そんなわけで奨学金に興味をもって、「「奨学金」地獄 (小学館新書)」を読んでみたのですが、日本の奨学金制度、日本の若者に対...
2019.09.25
楽に生きたい

日本は弱者に厳しい・冷たい人が多いー「奨学金地獄」を読んで

自力で生活ができない人がいる場合、政府が税金で救ってあげるべきかどうか? この問いについて日本人は、「貧困は自己責任なんだから、政府が救う必要はない」と考える人が多くいます。 つまり、日本は弱者に対してとても厳しい人が多いわけ...
2019.09.25
雑学

スターウォーズが10倍楽しくなる本『スター・ウォーズに学ぶ「国家・正義・民主主義」』 を読んで

小学生の時、スター・ウォーズは正義のジェダイと悪のダークサイドが戦うシンプルなヒーロー映画だと思っていました。 大学生になってスター・ウォーズ1~3を観て、政治的な話がベースの映画なのだと分かりました。 そして先日、「スター・...
2019.09.25
働き方

「辞める」なんて言えない…社員を洗脳し社畜化するブラック企業の実態とは?

基本的に会社を辞めるのは従業員の自由であり、会社が無理やり引き留めることはできません。辞めたいという社員を辞めさせないのは法律違反であり、従業員は退職のルールに従えば、自由に辞めることができます。 それにもかかわらずブラック...
2019.09.25
楽に生きたい

人間は外見で人を判断してしまうー「ゾンビの哲学」より

異性を判断するとき、外見だけで判断することがあります。男は特に。外見至上主義の男もいるぐらいです。 「異性を外見で選ぶことは、あまりいいことではない」「外見ではなく中身で人を判断するのが誠実、かっこいい」 そんな風潮も。 ...
2019.09.25
雑学

「世界は5分前につくられた」を否定することができるか?ー【ゾンビ哲学】の本を読んで

「世界は5分前につくられたかもしれない。自分も、自分の記憶も、両親も友達も。この世界のすべてが」 そんなことを大真面目に言い始めたら「きみ、何いってんの?」とつっこむと思います。 でも、実は「世界は5分前につくられた」を否定す...
2019.09.25
雑学

難しい哲学をわかりやすく解説した哲学入門書【ゾンビの哲学に救われた僕は、クソッタレな世界をもう一度、生きることにした】感想・書評

「哲学に興味はある、勉強してみたい。でも、哲学って難しそうでとっつきにくい」 【(推定3000歳の)ゾンビの哲学に救われた僕(底辺)は、クソッタレな世界をもう一度、生きることにした。】 この本は、そんな方のために哲学をわかりや...
2019.09.25
楽に生きたい

意識高い系の言葉は疲れる。高い意識に系に振り回されず自分の人生を生きるためには?

迷ってないで行動しろ!ダラダラするなら!時間をムダにするな!ベネフィットだ!ロジックだ!バリューだ! 意識高い系の言葉は溢れています。 ネットをひらけばSNSには大量の意識高い系ワードが。油断すると知人や上司が意識高い系の言葉...
2019.09.25
就活/転職

【新卒入社の会社を5ヶ月で退職】後悔した3つのこととは?

新卒で入社した会社を辞めようと思っている。就職した会社を短期で辞めるとどうなるの? やっぱり後悔するの? この疑問について、実体験をもとに回答したいと思います。 ちなみに私は新卒で入社した会社を、5ヶ月というド短期で退職し...
2019.09.24
便利なサイト/サービス

紙の本よりも電子書籍がおすすめである7つの理由

写真集やカタログのような写真や図が多い本は紙のほうが優れているかもしれません。 しかし活字を読むなら電子版のほうが圧倒的に優れていると思うのです。圧倒的に。 その理由について紹介します。 理由1:電子書籍なら分からない単...
2019.09.24
就活/転職

「就活は適当にやっておけばいい!」2つの理由|就活を早く終わらせる方法も紹介

私は大学生のとき、就活をしました。 インターンシップに参加し、50社近くエントリーし、時間をかけて、大真面目に就活をしたわけですが、当時を振り返って思うのは「就活なんてバカ真面目にやらないで、適当にやって終わらせておけばよかった」と...
2019.09.22
就活/転職

その質問って本当に必要?【くだらない面接質問】5つまとめ

合説に説明会にセミナー、そして面接。就活ってくだらないことのオンパレードなんですよね。 で、とくにくだらないのが面接。ウソつき大会であるのはもちろんなのですが、そもそも面接官の質問がくだらないすぎる。 ここでは私の就活を経験を...
2019.09.22
働き方

知的な人とはどんな人か? 知的に見える人の特徴【5つまとめ】

アホそうに見えるよりは、やはり知的に見られたいもの。 ではどうすれば知的な人に見えるのでしょうか? 学歴があればいいのか? 知識の量が多ければいいのか? 話し方の問題なのか? 結論を先にいうなら、以下の5つの特徴を持つ人...
2019.09.22
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました